酵素ダイエット 効果

お腹が減りにくいから辛さを感じずにダイエットができます。

「ダイエット」という言葉を1回も使ったことがない成人女性は、日本においてはいないと思います。

 

 

中には趣味のようにダイエットに励む人もいるくらいですから。日々新しいダイエット方法が出て、そして廃れていっているのが今の日本です。その背景にはダイエットは成功しない、という悲しい結果があるのかもしれません。

 

 

しかし一方で成功している人も実際にいます。

 

 

その違いは、「ダイエット成功の方程式を知っている」「続けられる」という2つのことができているかどうかで生まれます。

 

 

まず第一のダイエット成功の方程式とは、「摂取カロリー<消費カロリー」というものです。この方程式が反対になると太っていきます。

 

 

ダイエットに失敗する人が多いというのは、摂取カロリーが多いか、もしくは消費カロリーが少ないということになるので、その逆、つまり摂取カロリーを少なくするか、消費カロリーを多くすることで成功の方程式にすることができます。

 

 

摂取カロリーを少なくするには食事量を減らすというのが一般的な方法です。消費カロリーを多くするには、運動量を増やすというのが一般的です。

 

 

しかし運動で減らすことができるカロリーに対し、減量できる体重が少ないため結果が出にくく続けるのは困難です。

 

 

巷で流行るダイエット方法に食事に関するものが多いのは、運動をするよりも多くのカロリーを減らすことができるためです。

 

 

しかしただ単純に摂取カロリーを減らすだけでは栄養素に偏りが出て、健康的に痩せることができません。

 

 

そこで人気になるのが、置き換えダイエットです。偏りがちな栄養素のことも考えられているので安心して取り入れることができます。

 

 

食事をダイエット食品に換えることで、大幅なカロリーカットが実現します。

 

 

ここでもう一つの成功のポイント「続けれる」も考えてみましょう。どんなにいいものでも続けられなければ効果は出ません。

 

 

置き換え食品が続けられるかどうかは味にかかっている、と言っても過言ではありません。

 

 

美味しければ毎日でも苦にならず続けられますからね。

黒糖の上品な甘さ!美味しいから毎日続けられます。

そこで今回おすすめしたいのは、浜田ブリトニーさんが実践して成功した「ベジライフ酵素液」です。

 

 

これを使えば、ダイエットの方程式もクリアし、さらに簡単に長く続けられます。

 

 

「ベジライフ酵素液」は、野草・野菜・果物・海藻など90種類の原料を3年という期間をかけて熟成発酵させたドリンクです。

 

 

90種類の中には、栄養素はあるがそのまま食べると苦い・不味いものもあります。

 

 

しかし発酵させること、また組み合わせる原料により、甘く飲みやすく仕上がっています。

 

 

そのまま飲んでも美味しいんですが、ジュースで割って飲めば更に美味しさが増します。

 

 

オレンジ、クランベリー、グレープフルーツジュースなど、普段飲んでいるジュースと割って飲むことで、飽きずに美味しく続けられます。

 

 

ちなみに、ベジライフ酵素液の1回の摂取量は20mlで、そのカロリーはたった14.2kcalです。食パン(6枚切り)1枚のカロリーは約177kcalなので、なんと12回分となります。

 

 

朝・昼・晩の中で置き換えができる食事をベジライフ酵素液に換えることで、大きなカロリーダウンが可能に!

 

 

通常のダイエット食品の場合、完全に1食分の置き換えを目的としているので100〜200kcal程度のカロリーがあります。

 

 

そのため、食事以外で食べることはできません。その点も優れていて、超低カロリーのため1日何回でも摂取することができます。

 

 

しかも栄養素は文句ナシなんです。少しお腹が空いたな、と思ったときの間食代わりに飲むのが成功の秘訣だとか。

 

 

なぜなら、規定量以上食べられない→お腹が空く→ストレスがたまる→我慢の限界→食べてしまうというのが、置き換えダイエットの失敗の理由だからです。

 

 

ストレスをためずに続けられるのでダイエットの成功率も高くなっていくのですね。

 

 

これまで多くのダイエットの失敗した人・健康的に痩せたいと思っている人にオススメの置き換えダイエット食品です。一度チャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

>>ベジライフ酵素液【最安値】公式通販ショップはこちら<<